読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなたのひだまり日記

グルメ、読書などを中心に日常の情報をのほほんとシェアします

一度で二度美味しい名古屋飯!山本屋味噌鍋♪

【一度で二度美味しい名古屋飯名古屋コーチンと味噌煮込みうどん♪牡蠣もトッピングすれば三度美味しいヽ(≧▽≦)ノ最後極秘の内部情報もチラリと話します(笑)】

名古屋の二大味噌煮込みうどんチェーンと言えば、山本屋と山本屋総本家。

紛らわしい(笑)

個人的なお勧めは山本屋で理由は漬物のお代わりが無料で食べ放題だから(笑)

間違って山本屋総本家でお代わりすると全部請求が来ますのでお気をつけください^^;

さてそんな山本屋でお勧めなのは、


【味噌鍋コース】

 

f:id:hinatastream:20170118050442j:plain

 

f:id:hinatastream:20170118050527j:plain

 

f:id:hinatastream:20170118050558j:plain

 

名古屋コーチン

黒豚
和牛モツ
から1つメイン選択すると締めの味噌煮込みうどんまでセットになってます^ ^

値段も1人前2052円なのでけっこうお値打ちです♪

あと牡蠣は季節限定で、味噌鍋にもトッピングでオーダーすることができます^ ^

山本屋の牡蠣は粒も大き目なので一粒あたり200円でも納得です♪

ということで県外から友達が来て名古屋飯に連れて行く時には山本屋の味噌鍋を選択肢に入れても良いと思います^ ^

 


追伸1
麺の硬さは沸騰した後火を止めた後の蒸らし時間によって変わります。

分かりにくいかもしれませんが、写真ぐらいの麺の色がちょうどほんの少しだけ中心に芯を残したアルデンテになります(b゚v`*)

もし自分で加減が分からない場合、店長に頼んで作ってもらうと良いと思います^ ^

 


追伸2
店長によっては麺の色を見ただけでその硬さを瞬時に見抜く職人技をお持ちの方もいます。

これも興味と意識を持った積み重ねの結果ですね^ ^

私はこういう長年の積み重ねのスキルをお持ちの方に深い敬意の気持ちを持ちます。

 


追伸3(これ内緒w)
実は山本屋さんは味噌は全店共通ですが、出汁は店舗毎で取ります。

そのため味の濃さや美味しさにけっこう差が出ます。

そして実はある1店舗(どこの店舗かは角が立つので言えませんが)だけ古株料理人の権力が強く、作り置きみたいにしているので味がガクンと落ちます。

もし初めて食べて、あれっ?と思ったら、他の店舗でも食べて比べてみることをお勧めします^^